2006.07.17

カルニチン堂に行ってきた。

・・・といっても、2週間前だけど。グルメスクープ遅れちゃった。いろいろあって書けなかったのだ。けっしてココログが重たいせいじゃない(笑)。

続きを読む "カルニチン堂に行ってきた。"

|

2006.06.24

グルメ・スクープ!

「汝、沈黙するなかれ」グルメ取材班、略して「ナンチン取材班」は、東京・自由が丘で連日行列、大賑わいのジンギスカン店「熱風ジンギスカンカルチニン堂」が札幌のすすきの地区に7月3日(月)に開店するという情報を掴んだ。

続きを読む "グルメ・スクープ!"

|

2006.05.31

もっと牛乳!

長いこと「沈黙」してたけど、ま、ある事情で勤務先が変わって経営者からサラリーマンになってその前後の処理に忙殺されていたからで、やっと落ち着きかけたから、職場からひそかに再開。なにやら「使えねー。金返せ!」と評判が悪いココログよりお送りいたします。
牛乳の過剰問題 農業・食料問題を考える.

全国の農家戸数は300万戸ありますが、このうち酪農家はわずか2万8000戸、北海道では9000戸にすぎません。1%に満たないのです。このわずかな農家が800万トン以上の牛乳を生産しているのです。しかも、条件の厳しさを知りながら、北海道の離農した農家の跡地に入植する若い青年も多くいます。根室の浜中農協というところでは、こうした青年が就農しやすいように、研修のための農場施設をつくって数年間の研修を支援しています。日本に酪農がなくなるときは、日本に農業がなくなるときだと私は思います。

続きを読む "もっと牛乳!"

| | トラックバック (0)

2006.01.11

むつみ屋月形総本店

昼飯に黒味噌ラーメンと中ライスを食す。やっぱり本店は違う。そんなわけでちゃんと生きてます。
from akiller060111122225.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.08

シグナルの「青ツブ焼き」

signal3
満1才の誕生日に無性に行きたくなった。
シグナルの「青ツブ焼き」。

続きを読む "シグナルの「青ツブ焼き」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.06.22

まあ、いいんですが。

リンク: 北海道新聞 バックナンバー.

国産牛肉、最高値を更新 2週連続、百グラム706円  2005/06/14 08:16
 国産牛肉の小売価格の値上がりが続いている。農水省が十三日発表した全国の週間小売価格(六−十日)によると、国産牛肉(冷蔵ロース、百グラム)は前週比二円高の七百六円で、二週連続で米国産牛肉輸入停止後の最高値を更新。供給不足が主な原因とみられ、夏場の需要期を控え、今後も値上がり傾向が続く可能性がある。
 農水省によると、二○○三年十二月の米国での牛海綿状脳症(BSE)発生直後、国産牛肉価格は六百六十円だった。輸入停止による牛肉在庫の減少で、徐々に値上がりし、○四年中は六百九十円前後で推移。今年に入ってさらに上昇し、五月に七百円台を突破した。
 農水省は原因について「昨年の高値の時期に売ろうと、生産者が前倒し出荷したため、供給できる量が減っている」と分析。さらに、焼き肉需要が伸びる夏場を迎えることも一因とみている。

続きを読む "まあ、いいんですが。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.20

打たせて取るというのはいかがか?

 米国産牛肉の輸入再開問題は混迷を極めているが、ここに来て輸入開始反対の世論がどっちかというともりあがっている。

続きを読む "打たせて取るというのはいかがか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.11

山菜採り救助有料化!

 5月9日の道新朝刊(紙面)「記者の視点by平岡伸志」より。

続きを読む "山菜採り救助有料化!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

怖いがこれがある意味、真実だろう。

 例によって在日米国大使館のサイトを覗き、「ピッシング」という聞いたことがない言葉がでてきたのでググってみたら、トップにでてきたのが これ

続きを読む "怖いがこれがある意味、真実だろう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.07

もったいない。

北海道新聞の農林水産記事より

【厚岸】釧路管内厚岸町の厚岸漁協が水揚げしたカキから国の規制値を大幅に上回るまひ性貝毒が検出された問題で、同漁協は六日、前日に回収したカキ約四トンを焼却処分した。また同日、新たに約三トンが運び込まれ、回収対象のカキは残り約八トンとなった。
 同漁協が回収しているのは三月三十日以降四日までに出荷されたカキで、殻ガキ七トン、むきガキ八トン(殻ガキ換算)の合わせて十五トン。
 五日に回収したのは殻ガキ二・八トン、むきガキ一・三トン。殻ガキは同町内のごみ処理場で、産業廃棄物のむきガキについては同管内釧路町内の処分場でそれぞれ焼却処分された。

続きを読む "もったいない。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)