2006.04.09

ストーンズ公演(あえて)と道民のメディア感覚

 Rolling Stones @ Sapporo Domeの熱病から回復してこのエントリー書くのに10日かかったわけだけど、その公演(あえて)のレポートは沼田町の久保元宏(44)さんの秀逸なしかも詳細なレポートをごらんいただきたい。
 このレポートはほんとにすごくて公演(あえて)の翌日、つまり僕の誕生日(久保さんの誕生日イブ)に世界最大のストーンズファンサイト"It's Only Rock'n"Roll"に投稿されてその日のうちにアップされた多分最初で最後の英語のレポートだ。

続きを読む "ストーンズ公演(あえて)と道民のメディア感覚"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.25

Winny騒ぎ

警察刑務所自衛隊学校、なんと原発までもがWinnyにやられている。

続きを読む "Winny騒ぎ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.18

get akiller

arabian
ちょっと前から忍者ツールを使い始めてなにげにアクセス解析の生ログ見てたら、"国・言語"の欄に「アラビア語」の文字が。で、かの人はget akillerでググっている。そのスクリーンショットがこれ。

続きを読む "get akiller"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.10

純和製検索動力機関とはいかに。

こんな論理がなりたつのだろうか。.

 その検索エンジンをGoogle社とYahoo!社,Microsoft社という米国企業がガッチリ押さえてしまっている。この状況で本当に良いのだろうか,というのが今回研究会を立ち上げたキッカケです。
 Googleを使って,あるキーワードを検索して何万件というWWWサイトが引っ掛かったとしても,実際に表示できるのはそのうちの上位1000件だけです。
「PageRank」などの仕組みを使ってWWWサイトを公平に重み付けしているから問題ないという意見もありますが,悪く考えれば「この検索結果を日本のユーザーに見せるのは都合が悪いから隠しちゃえ」といった具合に検索結果を細工されても,我々には分かりません。

続きを読む "純和製検索動力機関とはいかに。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.05

まあ、こういうところじゃないかな。

ソフトブレーン・宋文洲会長の言葉

 小泉純一郎首相や竹中平蔵総務相が進めてきた市場原理主義や金融政策の問題点も露呈した格好だ。何でも市場に自由にやらせればいいという発想はおかしい。日本はこれまで少し規制してきたが、それが良かった部分もあった。ここで少し軌道修正をして、規制を強める部分は強めるべきではないかと思う。


続きを読む "まあ、こういうところじゃないかな。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.20

光陰矢の如し

0510accessひさびさにアクセス解析見たらドゥープルフロマージュ強くて凹んだ。

続きを読む "光陰矢の如し"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.11

今日は投票日♪

 ♪って気分なわけは、一大イベントが来る楽しさ。
 それにしても、なんか、幾多のblog見ていても本人の投票したいヤツが見えない。
 まだ、特定の政治家とか政党を支持するというのはダサイことあるいは伏せておくのがマナーなんだろうか。
 未だに・・・。ま、初対面には宗教と政治の話はタブーなのもわかるが。

続きを読む "今日は投票日♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

イラクの復興が進まない理由。

 本来ならチラシの裏程度なんだが、イラクの復興が進まない理由を考えてみたからメモ。

続きを読む "イラクの復興が進まない理由。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.28

自販機ブルース

リンク: 日本の自販機から資本主義の本質を考える.

日本を訪れはじめたころから、私は飲み物の自動販売機が大好きだった。24時間営業で、どんな通りにも並んでいて、往来を白い光で照らしている。昼も夜も置きっぱなしだというのに、壊されることも、お金を盗まれることも、立ち小便をひっかけられることもないのには感動した。私は、道という道にこのように便利なコイン式の販売機を置いておけるほど日本の社会が安全で安定していることに感心しただけではなく、そこで売られている飲み物にも心を惹かれた。砂糖控えめのジュース類やビール、緑茶といったものだ。

 日本では、米コカ・コーラ社の現地法人でさえ、『コカ・コーラ』や『ファンタ』だけでなく、缶やペットボトル入りの緑茶を売っている。添加物や砂糖は一切加えられていない、健康にいい本物の緑茶だ。この事実は、資本主義の本質について、何かを教えてくれているように思えた——資本主義は何も根本から有害であるとはかぎらないということだ。資本主義だからといって、商品に必ず砂糖や塩を過剰に入れると決まったわけでもないし、肥満の原因になるような飲み物を売る必要もない。

続きを読む "自販機ブルース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.25

前々から気になっていたが、ついにここまで来たか。

 とある人のmixiの日記をみて、やってみたのが、google_mapこれ。




続きを読む "前々から気になっていたが、ついにここまで来たか。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧