2006.04.06

ココログ、トラブってたのか?

ここからメモ代わりに転記。

●当ブログが利用している@niftyのココログですが28日のメンテナンス終了後1週間がたちいまだに復旧しておりません。時間帯によっては投稿すらできないしそれができたとしても表示がおかしくなったりユーザーにはストレスがもれなくついてきます。記事が消えたなんて報告もちらほら。これがすごいことに無料版でなく有料版で起っているんですね。

続きを読む "ココログ、トラブってたのか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.17

ローリング・ストーンズ来日!

まだ、札幌ドームのチケットが(S席6枚分=¥108,000也)こないけど、ローリングストーンズはめでたく来日。

続きを読む "ローリング・ストーンズ来日!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.02.12

栄光とはなんと儚いものか。

北海道上川町では4年に一回の最大イベントだったのはもはや疑いようのない事実だ。

続きを読む "栄光とはなんと儚いものか。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.28

都市再生モデル調査156件選ばれる

 政府の都市再生本部は今年の「都市再生モデル調査」 上士幌町役場イムノリゾート構想など、156件を選定した。1件600万円を補助し、地方自治体やNPOに提案を実際に実践してもらい、効果が認められる計画は全国展開する。

続きを読む "都市再生モデル調査156件選ばれる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.22

捕鯨大国

なんとなくこのニュースをみて、ディープ・ブルーの最後のシーンが捕鯨禁止のプロパガンダに見えてしまうのは僕だけですか。あくまでもなんとなくですが。
捕鯨管理新制度、日本の提案否決 IWC総会.

banner_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

悲しいペンギンの習性。

penguin
のっけからこのニュースをみて泣き笑い。

同館のキングペンギンは98年の飼育開始以来、雄の数が雌を上回る状態が続いており、現在は雄8羽、雌3羽、性別不明1羽の計12羽を飼育している。03年に初めて雄同士が交尾をした形跡が見つかり、昨年は雌2羽がいつもペアで行動するようになった。今年は雄同士のペアがさらに1組誕生し、計3組が同性ペアとなった。

続きを読む "悲しいペンギンの習性。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.06

ここにも高田エージが出没!

リンク: スポニチ Sponichi Annex ニュース 北海道.

音楽スタイルのバリエーションの豊かさで定評ある男性シンガー、高田エージが6月7日発売のソロデビューシングル「永遠」(M—REVO)プロモーションのためスポニチ道支社を訪れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は!「永遠」

昨日、北海道の人は深夜のavexの番組で、CF見たから知っている人もいるかも知れないけど。

あしたは記念すべき高田エージの「永遠」シングルCD発売日。
予約でもなんでもいいから買って頂戴。

それから、6月9日は狸小路の旧ニコー劇場(2丁目)Bridgeにて19:00〜
高田エージ・ワンコインライブやるので、皆さん見に来て頂戴。
詳細は↓(といってもメールのコピペだけど)

続きを読む "明日は!「永遠」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.14

飲食店にも情報公開の時代は迫っている。

リンク: 北海道新聞 農林水産.

貝毒の検査態勢、道が強化に協力 知事が厚岸漁協視察 【写真】  2005/04/13 07:01

 【厚岸】高橋はるみ知事は十二日、今月三日に貝毒が検出され、カキが一時出荷停止された釧路管内厚岸町の厚岸漁協を訪問、貝毒検査態勢の強化に協力していく考えを表明した。

 同漁協で、長谷川利之専務理事は「今回の問題を教訓に検査態勢を充実させ、消費者に安心してもらえるよう努力したい」と強調。知事は「道も対策本部を設置した。支庁を通じ最大限バックアップする」と述べた。

 知事は視察後、記者団に「検査個所のあり方や出荷先の把握などについて全道の漁協と検討していく」と述べ、厚岸での貝毒発生を契機に、検査や出荷の態勢を全道的に見直す考えも示した。

 知事は十二日、「まちかど対話」のため釧路管内入りした。

続きを読む "飲食店にも情報公開の時代は迫っている。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.05

またか、非科学的な発言。

農水省の次官発言。食品安全委員会の答申はなんだったのか。

続きを読む "またか、非科学的な発言。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)