« またも悪法。 | トップページ | ローリング・ストーンズ来日! »

2006.02.28

日本ブログ協会?

finalventさんの日記で知りました。

設立主旨を見ると・・・。

1) 啓蒙活動:会員を対象としたブログに関する講演会やシンポジウムの開催等
2) 表彰活動:会員投票によるビジネスブログの優秀事例の表彰等
3) 研究活動:会員有志によるブログの役割・市場動向・将来予測等の理論的分析等
4) 調査活動:会員の協力による意識・利用動向アンケートの実施・集計・公表等
5) 交流活動:各ブログ関連団体との総合リンクサイトの構築等
6) 支援活動:会員を対象としたブログに関する相談や情報提供の実施等
7) 提言活動:ブログの利用者やブログサービス提供事業者に対する提言等

これを例えば「食育」になおすと、

1) 啓蒙活動:会員を対象とした食育に関する講演会やシンポジウムの開催等
2) 表彰活動:会員投票による食育活動の優秀事例の表彰等
3) 研究活動:会員有志による食育の役割・フェアトレードの市場動向・将来予測等の理論的分析等
4) 調査活動:会員の協力による意識・利用動向アンケートの実施・集計・公表等
5) 交流活動:各食育関連団体との総合リンクサイトの構築等
6) 支援活動:会員を対象とした食育に関する相談や情報提供の実施等
7) 提言活動:食育に熱心なプロ市民やLOHASに対する提言等

ああ、いかにもありそうだねぇ。
さらに日本ブログ協会の設立主旨。

近年のブロードバンドの普及に伴い、インターネットが社会基盤の一部になりつつあり、このような中で、コミュニケーション手法としてブログが個人・企業を問わずに使われ始めています。 今後、ブログはさらに普及していくものと予想されますが、この普及の流れを一層促進するために、このたび我が国全体のブログの普及促進を図るための団体「日本ブログ協会」を設立することとしました。

この普及の流れを一層促進だって。ネコも杓子もブログの今日この頃なのに。
さらに意地悪。

近年の食の安全性に消費者の高まっている一方個食が社会風俗の一部になりつつあり、このような中で、食を通した教育として食育がプロ市民の間で流行っています。 今後、食育に熱心な人はさらに増えていくものと予想されますが、この普及の流れを一層促進するために、このたび我が国全体の食を通した教育の普及促進を図るための団体「日本食育協会」を設立することとしました。


とここまで書いて若しやと思ってググると・・・・。

でてくるわでてくるわ。
日本食育協会はもとより日本食育協会、日本食育コミュニケーション協会、日本食教育協会まで。

 実は以前から感じてたことなんだけど、なんとか協会のなんと多いことか。かなりマニアックで自分の思いつくフレーズごとに協会はある。
 たとえば「協会」で試しにググると、新聞、規格、証券、放送、発明、ユニセフ、看護、インターネット、旅行業、通信販売、相撲、銀行、サッカー、体育、損害保険、生命保険、音楽著作権、ファイナンシャル・プランナー、製薬、百貨店、食品衛生、書籍出版、図書館、ITコーディネーター、環境、公認会計士、などなど。
 このありとあらゆる協会には理事がいて事務局があって、年に1回総会というセレモニーをやって、しかしながら、金もうけは基本的にしてないんだね。


・・・・いや別に単にそれだけです。


ひなまつり追記。後日談。

|

« またも悪法。 | トップページ | ローリング・ストーンズ来日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/8880685

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ブログ協会?:

« またも悪法。 | トップページ | ローリング・ストーンズ来日! »