« 2005年4月10日 - 2005年4月16日 | トップページ | 2005年4月24日 - 2005年4月30日 »

2005.04.23

ポスト「団塊の世代大量退職」(1)

NIKKEI NET 北海道版より。

 日本経済新聞社がまとめた新卒採用調査によると、道内企業の雇用戦略が大きく変わり始めた。製造業では王子製紙苫小牧工場(苫小牧市)が今春、8年ぶりに新卒採用を再開。新日本製鉄室蘭製鉄所(室蘭市)は今夏、30年ぶりとなる中途採用を実施する。団塊の世代の大量退職をにらみ技術承継などを円滑に進める狙いだ。一方、競争が激化している流通業では北雄ラッキーがパート社員の比率を8割近くに高める方針。ベンチャー企業は即戦力を重視した採用を加速する。

続きを読む "ポスト「団塊の世代大量退職」(1)"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

Flickrに入ってみた。

200205211111568
 写真集とその他もろもろのBlog系。まだ使い方良くわかんないけどタグ(スペースで区切れば何個でも)をつけると検索に引っかかる。
 ちなみに"drum"で検索して見て、スライドショーにしたのがこれ。

続きを読む "Flickrに入ってみた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

旧世代に取り込まれてしまった慙愧の念と残尿感。

 アローコンサルティング事務所代表の箭内昇さんの一言。「諸君」5月号。「ホリエモン」に評価を下す!の記事より。残尿感にはわらった。団塊の世代はそろそろ前立腺肥大に悩まされるお年頃。

 私のような団塊の世代は、「古き良き時代」ともいうべき日本型資本主義の幕引き役を期待されていたにもかかわらず、結局旧世代に取り込まれてしまった慙愧(サンキ)の念と残尿感がある。学生時代には体制打破を叫んで暴れたくせに情けないという自己嫌悪だ。
 そこに派手に登場したのがこの堀江氏だ。彼はそんな親の世代を踏みつけて、いきなり旧世代に殴り込みをかけた。

 

続きを読む "旧世代に取り込まれてしまった慙愧の念と残尿感。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖いがこれがある意味、真実だろう。

 例によって在日米国大使館のサイトを覗き、「ピッシング」という聞いたことがない言葉がでてきたのでググってみたら、トップにでてきたのが これ

続きを読む "怖いがこれがある意味、真実だろう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.17

追悼高田渡の夜。

 昨日、僕がドラムスをやっている「夷」のライブがあり、そこにでていた「快楽亭ブラック」のMCで、高田渡さんの訃報をきいた。ツアー先の白糠町で倒れ、釧路で亡くなったらしい。急遽追悼の意味をこめた1曲が演奏された。
 「夷」のリーダー北は「ショックだね。然し逝くべくして逝ったんだ。」といった。

続きを読む "追悼高田渡の夜。"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2005年4月10日 - 2005年4月16日 | トップページ | 2005年4月24日 - 2005年4月30日 »