« 今日のカモ | トップページ | 友愛(笑) »

2005.10.06

前原民主は変わったか。

リンク: Sankei Web 産経朝刊 前原民主、現実路線に舵 インド洋派遣再延長、特措法改正案賛成へ(10/05 05:00).

民主党が変わった。といっても防備録程度のメモ。
アメリカで盛り上がりを見せている反戦運動がここに来て前原民主党を動かしたのか。

 一方、テロ特措法とともに重要な米国との協調活動に位置付けられるイラク特措法について、民主党は「政府はイラクからの自衛隊撤退など出口戦略の検討に着手している」(幹部)とみている。このため「派遣延長反対を主張しても痛手にならない」(幹部)として、昨年の臨時国会に提出したイラク特措法廃止法案を再提出することも検討している。

 つまり、アメリカ世論はイラク戦争に根拠がないことに気づいたというかようやく自由にモノをいえるようになって、イラク戦争に反対が優勢。小泉はブッシュに寄って立つ人だからブッシュの支持率が急落して、イラクの自衛隊は外交的意味を持たなくなり、出口論を探るときたもんだ。
 問題は日本の世論である。イラク戦争などもうとっくに忘れちゃったんでないの?あれだけ盛り上がってたのに。
 自衛隊のイラク派遣と北朝鮮の核問題・拉致問題をリンクした論調もあった(誰だか忘れちゃったけど)。
 してみると、小泉純一郎が総裁任期である来年の9月にこだわるのもタイミングいい。つか政治的センスが今風なわけ。
 前原もやるじゃん。何か好感もてる政治家だという第一印象。

|

« 今日のカモ | トップページ | 友愛(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/6271675

この記事へのトラックバック一覧です: 前原民主は変わったか。:

« 今日のカモ | トップページ | 友愛(笑) »