« 被害が大きくなった原因をいわなければ。 | トップページ | 衆議院総選挙投票前の締めにふさわしくないエントリー。 »

2005.09.11

今日は投票日♪

 ♪って気分なわけは、一大イベントが来る楽しさ。
 それにしても、なんか、幾多のblog見ていても本人の投票したいヤツが見えない。
 まだ、特定の政治家とか政党を支持するというのはダサイことあるいは伏せておくのがマナーなんだろうか。
 未だに・・・。ま、初対面には宗教と政治の話はタブーなのもわかるが。

 自分の生活を考えると国政が影響及ぼすことなんてあるだろうかと考えると2割よくて3割くらいなものだ。
別に無関心なわけじゃないが(寧ろ関心はあるほうだ)そんなものだろう。
つーか、官僚とくに局長級は公選制にすればいいのにと言うくらい行政(中央も地元も)が僕の生活に良くも悪くも影響与えている。
 
 その行政に影響を与えているのが政治・国会ということになっているが癒着していて実態がよくわからない。
僕は小さな政府指向だ。国にできるだけ口だして欲しくない。どちらかと言えば、規制緩和派。規制改革派といってもいいだろう。時代に合わせて規制を加えた方がいい分野はいくらでもある。その規制が市場主義的か官僚主義的かといえば絶対市場中心主義。

 良く市場主義を弱肉強食というステロタイブで評論する輩がいるが、郵政公社とクロネコヤマトをくらべて見て欲しい。クロネコヤマトが好きこのんで僻地もサービスする意味を考えて欲しい。コンビニで買い物したことはないのかと小一時間・・・。コンビニがあるから個性豊かな店も活きる。情報化時代というが、インターネットは軍事上の目的で開発されたのを知らないのかと小一時間・・・。
  
 政党ベースでいうと、小泉自民党>民主党>新党>共産党という順に小さな政府を指向していると読む。僕は中小零細会社の経営者だから「公正」な市場主義、「ルール」を守る自由主義になるのを望む。同じ立場でも保護を望みすぎて凋落した例は枚挙にいとまがない。ここでは例を挙げないが。

 ただ郵政民営化だけでは小さな政府には不十分と考える。(追記:郵政には税金が1円も投入されていないとの理由で小さな政府にならないという説は、モノゴトの本質を見ていないと思う。大きな民間にして競争によって効率化させ、税金を取るのだ。出口改革が小さな政府を実現するのはいうまでもない。)財投機関債・特別会計にメスを入れなきゃ意図的に不効率な分野が残って駄目。
特別会計の例を挙げると、道路特別会計・空港特別会計・農業経営基盤強化措置特別会計、石油及びエネルギー需給構造高度化特別会計、労働保険特別会計、厚生保険特別会計、国民年金特別会計、船員保険特別会計、自動車検査特別会計、国立病院特別会計・・・とその数32(15年度現在)。
 
 同年度予算ベースで370兆円。この予算が一言わかりにくいが、要は特別会計ごとに特殊法人がたくさんあり、ま、ちまたで評判の悪い天下りの温床になっているばかりか、一般会計のように国会を通らないので、金遣いが野放図になっている面がある。要は意図的に不効率なのだ。(参照・ただしPDF

 あと詳しくは書かないけれど、農業の販売促進、いわゆるマーケティングに使われている予算とおおかた役に立たない農業土木に使われている予算の限りない非対称問題もある。マスコミも政治家もいわないけれど。

 そんなこんなで、同じ借金するなら自分や家族のために借金する方がいいでしょう(つまり使途がはっきりわかる)。今より全般的には経済的に苦しいと予想される赤ん坊にこれ以上借金を残すのはいけない。経済問題は環境問題と同じ。要は問題が一世代で済まない。持続可能な社会にするには不効率な面がある行政にばかり頼っていては借金増やすだけになってしまう。

 グループホーム見たいに、同じ運命を背負った同士が助け合わなきゃ。

 これってウヨ?


・・・てなわけで、明日は自分史上初めて軽い気持ちで自民党に入れに行ってきま〜す。
banner_04

|

« 被害が大きくなった原因をいわなければ。 | トップページ | 衆議院総選挙投票前の締めにふさわしくないエントリー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/5881792

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は投票日♪:

« 被害が大きくなった原因をいわなければ。 | トップページ | 衆議院総選挙投票前の締めにふさわしくないエントリー。 »