« 厚労省は罪深い。 | トップページ | ニセコ町長、出る。 »

2005.08.25

前々から気になっていたが、ついにここまで来たか。

 とある人のmixiの日記をみて、やってみたのが、google_mapこれ。




 ちなみに僕は「味の時計台」のファンじゃない。あしからずご了承下さい。
こんなことも出来る。Sushi,NYで検索したら、あっという間にマンハッタンが飛び出す。
 そこで、とあるレストランのリンクをgoogle_map2クリックしたら、レビューとレストランの地図が。

これは旅行の時に重宝だ、地元の人の意見が聞けるから、なーんて。
まだまだそこまでは言っていないようだけど。
怖いことも想像してしまった。
とある病院の治療の不満を書いたら、患者さんが激減したなんてね。
対するMapfanとかは一応公式情報しか載せてないから、あくまでお店とか企業の宣伝になるというビジネスモデルを組んでいるのだろう。
googleはそんなもんじゃない。自動クロールで根こそぎ良い評判から悪い評判までさらってくるから。

 1年後、どうなっているか。今もやっているけど、評判に敏感なお店や企業は、例えば2chとかを目の敵にしている。訴訟問題に発展しているのはご存じの通りだ。クレーム×地図情報×自動クロールにどう対処するか、かんがえなきゃなんないところが増えそうだ。
 一方、簡単に(恣意的に)ブームを作れることになりはしないか。その方が(やり方の是非はあるけど)うまくやると効果的なのかもしれない。そっちも増えそうだ。

追記:
もうあるのね。mapfanだけど。
レストランの口コミサイト食べログ

banner_04

|

« 厚労省は罪深い。 | トップページ | ニセコ町長、出る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/5628085

この記事へのトラックバック一覧です: 前々から気になっていたが、ついにここまで来たか。:

« 厚労省は罪深い。 | トップページ | ニセコ町長、出る。 »