« 記念すべきiTMS初めての購入アルバムはSoul Punch | トップページ | iTunes Link Makerを使ってみた。 »

2005.08.05

これからの都心では自転車問題が重要になる件について

日経流通新聞の記事をみて、これがいずれ札幌にも起きる変化だと感じたんでメモ。

●日本橋にも銀座にもドッグランが出現
 日本橋高島屋の屋上と銀座三越の屋上にドッグランがオープンしています。ドッグランとは犬と飼い主のための遊び場専用広場。犬を紐から放して遊ばせることが出きるスペースです。
 銀座や日本橋を抱える東京都中央区はマンションが続々と完成し、人口流入が続き、人口が3年で10%以上増加しています。そしてそのマンションの多くが「ペット可」マンションです。
 東京都心部ではペットが急増しています。そして犬の散歩道代わりのドッグランを老舗百貨店が集客目的で用意することとなったのです。
 これまでは広域から電車かマイカーで来店していたこれら百貨店も、近隣からの自転車での来店が増加しており、駐輪場の確保が問題になっています。
 2005年1月での前3年間での人口増は、東京都中央区13.5%、千代田区8.7%、江東区6.0%、港区5.5%。郊外の人口が東京都心に移ります。
 都心部の地価が下がって、マンションが増えました。マンションが増えて、人口が増え、ペットが増え、自転車が増え、百貨店までもが変わります。
(日経流通新聞2005.8.1.)

 デパートの屋上といえば「遊園地」が定番だったのは僕が子供のころの話だ。「ステージ」もあったな。「ウルトラマンショー」を見た記憶がある。ただし「帰ってきた」の方だが。

 最近デパートには行かなくなったけど、ちょっと調べてみると札幌三越は屋上広場(喫煙所と自販機)ただし冬期間閉鎖。丸井大通館は「サンリオキッズドーム」(屋内)。札幌大丸はなし。すると子供の頃の話は三越だな。問題は冬だ。デパート側の安全管理のコストとペットつれて買物に来る人の潜在需要を考えると微妙だな。こりゃ。

 話は変わって古くて新しい駐輪場の問題。僕は仕事で何回か放置自転車の実態調査と駐輪場の計画をやったことがあるが、これは本当に難しい問題だ。「自転車は地球に優しい乗り物」だからもっと自転車を普及して都心から自動車を占めだして駐輪場をドンドン設置して、とはどっかのプロ市民が思いつきでいいそうだけど。ことはそう簡単にいかない。

 なにせ自転車の利便性は自由に停められることにあるから自分の目的地のすぐ近くに停めたがる。だから駐輪禁止場所の看板に「自転車捨て場」と表示すればいいと冗談で言い合ったこともあった。近頃ではバリアフリーの考え方も徐々に浸透してきて札幌でも点字ブロックが本当に普及してきて、今度は歩道に乱雑に駐輪してると点字ブロックが有効に機能していないと公共広告機構あたりがPRしている。
 
 札幌も大都市のご多分にもれず都心回帰がすすんでマンションが乱立するようになってきているので当然自転車も増えてきている(私感)。札幌市は駐輪対策が進んでいる方だが、この状態がどこまで続くのか実は怪しくなってきているのは確か。

 一方でホームセンターで売ってる中国製の自転車ははっきり言って一ヶ月の定期代と同じ程度か安くなっている。だから当然消費者の側は使い捨て感覚に近いものになってる。杉本哲太の例もあるし。札幌市内の自転車数を数えると、実際自転車人口の3倍はあるのではないか(私感)。さて「個」の時代しかもデフレ時代にあって駐輪問題を一挙解決する道はあるのか?

 一挙は無理でも解決策はいくつか考えられる。「(仮称)チャリンコ整頓隊」を組織化する。若い人がいい。間違ってもどっかの役所の外郭団体みたく働かない人がわんさか組織にはしない。財源は自転車購入時に徴収する「ちゃりんこ整頓費」1000円ぐらい取る。買う人は自転車自体の値段が安くなってるんで文句はいわないだろう。それで百貨店・量販店を中心に「チャリンコ整頓隊」を配置。

 それだとシルバー人材センターと変わらないじゃないか、との突っ込みも考えられるが、自転車の乱雑さの原因を作っているのが百貨店・量販店だから「チャリンコ整頓隊」の雇い主はお店なのである。財源はお店に補助金として払われる。決して客に対して文句を言わず黙々と自転車を整理整頓する。
もちろん杉本哲太みたいな人に対して防犯対策にもなるから格好いい制服があった方がいい。

 「あら私の自転車どこにいったかしら」との客の問い合わせに即座に答えるには十分訓練が必要だ。もちろんお店に自転車置き場があったら言うことはないんだが、99%は歩道に停めているんじゃないか。だからゆくゆく財源は民地側に駐輪場を作るときの足し金に充てられる。

 これはなかば冗談だが、世の中には自転車置き場がない!といって怒っている人もいるらしいので。
 
参考:
みちは誰のもの

banner_04

|

« 記念すべきiTMS初めての購入アルバムはSoul Punch | トップページ | iTunes Link Makerを使ってみた。 »

コメント

コメント恐縮です。
気分を悪くしたなんてとんでもない!
それどころか私の独り言のような駄文を引用していただいて
申し訳ないほどです。
勉強不足な点が多々ありますので、今後ともご指導のほどを

投稿: 別冊編集人 | 2005.08.09 12:57

なかば冗談のトピックに激しく食いついてしまった。(汗)

私の住んでいる地域は新撰組の土方の生家近くなため、
去年のNHKの大河ドラマの影響で最寄り駅付近の道路が
綺麗になった。これは嬉しいことだったのだが、
困ったことも起きている。駅前の美化に伴い、
大量に放置(違法駐輪)してあった自転車群が行き場を失い
新たな最寄り駅付近最寄の道路にあふれ出してしまったのだ。
運悪いことにその一部がウチが借りている駐車場の前の道路。
一通にしてもよさそうな道幅にはみだした自転車群。
駐車の度に怒る夫。もめごとが起きなければ良いが。。。

投稿: HTA | 2005.08.08 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/5320001

この記事へのトラックバック一覧です: これからの都心では自転車問題が重要になる件について:

» ラッシュ避けて運動にも [別冊 社内報]
広がる自転車通勤  駐輪場少なく路上放置    (北海道新聞 メディアストリート) 条例で行政による放置自転車の撤去が容易になったことを受けて、都心と自転車について あちこちで話題となっている。今朝の道新では札幌市内都心部では駐輪場を持つ事業所は 少なく、歩道や建物のすき間などが「駐輪場」化しているのが現状と伝えている。 記事によると、札幌駅周辺に乗り入れている自転車は1日約6,000台。 路上放置は約3,000台。これに対してたとえば駅前の駐輪場施設は4,900台分しか 収容能... [続きを読む]

受信: 2005.08.05 16:42

» TBのされ方 [別冊 社内報]
駐輪について以前書いておりましたが、今日気付くとそこにトラックバックが付いていました。 「都市と地域のプランナー」の方だそうで、そんな専門家にTBされるなんてぇ~♪と思ったら いち市民の戯言のような引用で。まぁあの件はホテルの客扱いについての批判であって チャリ云々はそのきっかけでしかないので、さほど気合入れた文章にはなっておりません。 気合入れれば太刀打ちできるわけでもないでしょうけど。 念のためチャリそのものについての投稿を逆にTBさせていただきました。 これもプランナー氏には一笑に... [続きを読む]

受信: 2005.08.05 17:21

» 折りたたんでも持ち歩かない [サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜]
この自転車はエクスウォーカーというフォールディングバイク、折りたたみ自転車です。折りたたみ自転車は16から18インチの小さなタイヤの、いわゆる小径車が多いですが、このエクスウォーカーは8.5インチと一段と小さいサイズで、折りたたみ方も独特です。... [続きを読む]

受信: 2005.09.23 22:09

» 折りたたんでも持ち歩かない [サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜]
この自転車はエクスウォーカーというフォールディングバイク、折りたたみ自転車です。折りたたみ自転車は16から18インチの小さなタイヤの、いわゆる小径車が多いですが、このエクスウォーカーは8.5インチと一段と小さいサイズで、折りたたみ方も独特です。... [続きを読む]

受信: 2005.09.23 22:10

« 記念すべきiTMS初めての購入アルバムはSoul Punch | トップページ | iTunes Link Makerを使ってみた。 »