« 景気や経済は、もはや日本全体で語るのは難しくなっている。 | トップページ | 厚労省は罪深い。 »

2005.08.23

さっぽろ文庫 −電子本

 今日、なにげに札幌市のホームページをみてたら、さっぽろ文庫を見つけた。

sapporo_bunko
T-Time という電子本アプリケーションが必要と書いてあったんで、どうせMac用はないんだろ、とあきらめていたら、あった。
 voyagerという会社はなーんだ、青空文庫リーダーソフト"azur"を作っている会社だった。

 思えば、札幌市も粋なことをするねぇ。「さっぽろ文庫」といえば知る人ぞ知る、一時、自治体出版ブームのなかで、商業的に成功した(私感)、札幌の人なら知らない人はもぐりというほどの立派な資料&読み物なのだ。

 北海道遺産のアイディア募集のとき、2000年だけど、提出したアイディアをちょっと恥ずかしいけど掲載する。

北海道総合企画部
地域振興室地域振興課 御中

(1)北海道遺産の候補

 “THE HOKKAIDO ARCHIBE”
各地域の写真、音声、映像、地図のデジタルデータベース

(2)所在地

 各地域の教育委員会、有志の歴史保存会、一般家庭、(マスコミ)

(3)概 要

 北海道は日本の資源や食料の供給基地として開発されたフロンティアであり、北海道の歴史は国策の歴史と言って過言ではありません。 その意味で、国による特別扱いが終了する来世紀初頭は北海道の地域にとってのビッグバンとして位置づけられるでしょう。
 ビッグバンを迎え、これからの北海道を考えるにあたって、グローバルな視点はもちろん必要ですが、戦前世代がいなくなってしまう前に、庶民の目から見た北海道の歴史がどのようなものであったか、共通の歴史観を醸成することが必要です。
 つまり、外から与えられる視点でなく、アイヌを除けば 高々3世代の北海道人が自分の目で見、肌で感じてきたことをきちんと伝えていくことが必要ではないか、と考えるのです。その中には、アイヌ制圧、朝鮮人連行/強制労働など、暗い過去も含まれるかもしれません。
 ビッグバンには道州制という形での「一つの北海道の終結」も含まれるかもしれません。その前に、皆で共有できる情報、すなわちデジタルデータで、貴重な歴史資料を永久保存できる形にしていくことが不可欠ではないか、と思うのです。

(4)選定理由

 これから未来にかけての様々な活動の記録はまちがいなくデジタル化され、共有されていくでしょう。問題は「過去」のものです。
 歴史資料といっても、文字情報、口述情報、写真情報、動画情報さまざまです。 
歴史の伝達という意味でもっとも危ういのは口述情報でしょう。劣化が激しい写真、動画も含まれるでしょう。 文字情報も重要ですが、かなり保存がすすんでいるように思われます。その意味でビジュアルに絞ってはどうかと考えます。
 地域ごとにどんな「データ」があり、どう選んでいくかという取り組みを行うことは、まさに地域をひもとく作業になるはずです。
 地域の歴史をひもとく作業から地域住民に一つの歴史観が醸成されることが期待されるばかりでなく、デジタル化の作業ノウハウは地域にひとつの財産として残ります。
 場合によっては新たな産業、新規雇用も期待されるものです。
 保存されたデータは、自由に閲覧できるよう公開され、地域の観光情報や地域独自の歴史研究に活用できます。実物を保存するより、圧倒的にローコストで確実、効率的です。
 「北海道アーカイブ」は地域住民が町の歴史を共有し、そこから独自の価値観を生み出すための個性ある地域づくりの基礎になります。

以 上

住所:○○
氏名:斉藤 彰
年齢:35才
性別:男

北海道アーカイブの事業性

 北海道アーカイヴの事業性

○構築の基礎財源

 ・市町村一般財源から0.05%とか
  例えば沼田町なら、約400万円
  あるいは、サーバー、スキャナー、ソフトを購入。(最低300万)
 ・教育委員会から
  生徒一人当たり1千円分とか
 ・郷土保存会から
  5000円とか
 ・市町村振興補助金とか
 ・郵政、通産あたりのITorネットワーク関係補助金
 ・緊急雇用創出助成金

○運営財源:利用料収入

 ・館をおったてて入場料収入か?
 ・バーチャルにして、バナー広告か?はたまたダウンロードで料金を取るか?
 ・有料会員を募集(学会、法人、自治体、個人・・・)
 
○作成運営組織イメージ

 ・チーフキュレーターに要求される資質
  民俗学、考古学、歴史風俗史学の素養
  デジタル・ITの概念に明るい人

 ・リテラシー委員会
  
  データベースの骨格、分類、盛り込むテキストなどの体系を
  設計し、データフォーマットの規格も定める

 ・地域デジタライズ委員会
  歴史に強い人・歴史に明るい人・デジタルに強い人募集!!!
  地域の写真、音声、映像の収集発掘・入力を司る〜ボランティアイメージ
    保存された資料から収集
    各自のもつものをオンラインで収集

  地域の歴史保存会
  教育委員会
  地域のパソコンorインターネット同好会??
  地域プロバイダ
banner_04

|

« 景気や経済は、もはや日本全体で語るのは難しくなっている。 | トップページ | 厚労省は罪深い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/5597801

この記事へのトラックバック一覧です: さっぽろ文庫 −電子本:

« 景気や経済は、もはや日本全体で語るのは難しくなっている。 | トップページ | 厚労省は罪深い。 »