« シェッタ・ガーリア | トップページ | 本当にあった怖い話。 »

2005.01.07

Swissbit Victorinox

swissmemory何に金を使っているかということこそに、その人の本当の特質がわかる、と言ったのは誰だったかな、ということで始まります新カテゴリー"What's I Got,What's I Spent Money For..."
第一回目はこちら。
スイスのナイフメーカーのUSB Memory(128MB) 支払ったお金:9,000円 評価:★★★☆☆

 Swissbitはスイスのメモリメーカーである。そのメーカーがかの有名なVictorinoxとコラボして生まれたのがこの製品。最近電化製品・コンピュータ関連製品は会社が近くにあるのでビックカメラ札幌店がもっぱらだったのだが、ひょんなことでサッポロ・ファクトリーでVictorinoxの直営店を見つけ、急に「物欲」がわいてきて買ったものだ。他にリュックとチェーンを買った。リュックも優れものだった。
 今日日、128MBのUSBメモリだったら安いものだったら6,000円そこそこで買える。LEDライトとミニポールペンがついて3,000円UPだと考えてはいけない。これぐらいなら気に入ることがすべてだ。最近テロの影響でおもちゃのようなナイフまでお預け品になる。メモリー部分だけはずれるのがよく考えられている。容量UPも可能だ。ライトも付くしスパイ大作戦のようで、愉しくなる。
 

  • スイスビットのホームページ
  • |

    « シェッタ・ガーリア | トップページ | 本当にあった怖い話。 »

    コメント

    TBありがとうございました。
    まだ私はこの製品は発売されたのは知っていましたが直接目にしていないのです。もし現物が目の前にあったら買ってしまいそうです。

    投稿: gan | 2005.01.11 05:02

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/2495954

    この記事へのトラックバック一覧です: Swissbit Victorinox:

    « シェッタ・ガーリア | トップページ | 本当にあった怖い話。 »