« 農業予算は1.8倍の国内総生産しかうまない? | トップページ | 関係者にしつもーん。 »

2004.12.19

サンデープロジェクトに生出演〜猪瀬直樹

「道路の権力」の著者でもあり道路関係四公団民営化推進委員の猪瀬直樹は、委員会の分裂後なにかと評判が悪いが、久々に生出演した。

 田原総一郎が週刊誌のネガティブな記事について質問したところ、それにはほとんど答えず、民営化には社債を発行するなど、社会的に信用をえる必要があるから公団のファミリー会社とか職員の豪華で安価な社宅とかの問題をウォッチしているという。話は変わるけど猪瀬直樹は何でこうも笑わないかね。もう少しにこやかな笑顔を見せればネタかネタじゃないかの判別がつくというもんだ。国交省の役人も委員会のメンバーもにこっともしない猪瀬直樹をみてやっかいなやつだねぇと思ったに違いない。
 話を戻すが先日道路公団で発表のあったハイカの偽造券による被害額はなんと約250億円というから驚きだ。赤字で首のまわらない公団が、民営化もきまって、おまけに高速道路の一部区間の割引も実施するというのに、250億円の被害額を何で放っておいたか。

  • 1998年11月にハイウェイカードは誕生した。
  •  
  • 1999年5月、初の偽造券を発見

  • 1999年8月、5万円券の新型ハイカ(ホログラム・透かし印刷付き)を販売開始した。

  • 1999年10月、1万円券、11月3万円券も新型で販売開始

  • 2000年12月、新型ハイカの偽造券を発見

  • 2001年8月、阪神高速道路公団が5万円ハイカを販売停止

  • 阪神高速道路公団は、偽造発生を理由に5万円ハイカの販売を停止したが、その社会的影響は小さかった。一方、当公団が代替施策もないままに(ETCもまだ全国展開されず、試行の段階であった)販売停止することは、膨大な販売量、利用者数からいって、あまりにも社会的な影響が大きすぎると考えた。また、この段階では、チェックシステム(平成14年4月導入)や、高セキュリティハイカの検討など有効性が高いと考えられる偽造対策の準備を進めていたので、5万円ハイカの廃止は必要ないと判断した。

  • 2001年10月、ハイカ機器の盗難

  •  ハイカ機器が盗難にあったものの、次の点を考慮して社会的影響の大きい5万円ハイカを代替施策も講じないままに廃止することはできないと判断した。

  • 2002年11月、高額ハイカの廃止を決定

  •  2002年4月に導入したチェックシステムの抽出実績から、偽造による被害規模は今までの認識よりも大きくなる可能性が判明した。 同年6月に当時の総裁が「料金体系を検討して、高額ハイカの廃止は年末までに決める」との見解を出し、同年11月8日には、「ETCの全国整備を代替策として高額ハイカを廃止する」との最終決断をした。4日後の11月12日に国土交通大臣(扇千景)から、高額ハイカの廃止指示が出された。

  • 2003年3月、5万円券・3万円券の販売停止

  • 2004年3月、5万円券・3万円券の販売停止

  •  今年の4月には千葉県警が末端価格3億円の偽造券を押収した。韓国から成田空港に持ち込まれたものだ。偽造券は新デザインをコピーしたものでホログラムも磁気データも巧妙で職員でも見分けが難しかったそうだ。3月以降だから交換に伴う詐欺に使おうとしたのは明白だ。

     結局犯人側から見たら偽造の期間が1年以上与えられたことになる。当時の公団の「ETCの全国整備を代替策として高額ハイカを廃止する」というがETCをより普及させるためといった方が正解だろう。

     まあ他の都府県は知らないがわが北海道では無用の長物といって差し支えない。それどころかETC非装着車がこみあっているところを1時間に数台しか通らないETCゲート2カ所も取り付けられている風景は滑稽を通り越して香ばしくさえ思える。ケンカうってんのか、と。一カ所の改造に数百万かける金はどこから出てきたの、と。

     話を戻すが日本ハイカの事件高速道路料金別納システムの疑惑でもそうだがそうとうきな臭い

     当然ETCにも国交省の財団法人がある。車載ETCの取り付けシステムの独占販売、ユーザーの手数料を財源にしている団体だ。ふう。
     まあまことに道路権力というものは長芋のようにねばっこくて根深いもので。

    |

    « 農業予算は1.8倍の国内総生産しかうまない? | トップページ | 関係者にしつもーん。 »

    コメント

    トラックバックありがとうございます。
    私のエントリーとこちらのエントリーを照らし合わせたら、
    私の方は何の根拠も無くただ感情的に文章を作成したのが
    バレバレになってしまうではないですか!!(←自業自得だ)
    とても勉強になりました(反省しつつ…)。

    投稿: nio | 2004.12.20 00:12

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/2311654

    この記事へのトラックバック一覧です: サンデープロジェクトに生出演〜猪瀬直樹:

    » もっとはやく対策出来ないのか。 [ひとこと、ふたこと]
    高速回数券全廃へ 来年3月で販売停止、利用は夏まで - asahi.com : ... [続きを読む]

    受信: 2004.12.19 19:02

    « 農業予算は1.8倍の国内総生産しかうまない? | トップページ | 関係者にしつもーん。 »