« フードアイランドは九州?北海道? | トップページ | フリーライダーといったらしかられるかな。 »

2004.03.10

銀聖鮭山漬が喰いたい。

秘伝!銀聖鮭山漬!!!
 フードアイランドっつうことで食品産業について検索し、なにやら賞をとったらしい「銀聖鮭山漬」にぶちあたる。由緒ありそうだな、と思って見たら、腹が鳴った。
 銀聖とは、日高地方はえりも岬の沖でしかとれない、「銀毛」の鮭のブランド名。それを「本」山漬にしたってんだから、旨いに違いない。
 山漬というのは、いわゆる漁師料理らしいのだが、内臓をとり塩で漬けて山積みにして熟成。
 その後2日間にわたる塩ヌキをして、さらに2,3日の寒干しの後、再度熟成という手間ひまをかけて作られるものだ。どうやら、天然塩に天然水と発酵菌のお陰でうまみがぎゅっと濃縮されるらしい。
 鮭は養殖がうまくいきすぎて価格は下がる一方だ。オスだと一尾2,000円くらいじゃないかしら。私が子どもの時、7,000円くらいはしたと思う。
 この銀聖鮭山漬は、一尾まるごとで¥6,700だ!!
 それだけ、手間がかかっているのだから、当然といえば当然だが、浜値が下がる一方の鮭の付加価値が上がって、漁師さんの所得がふえるのなら、それは結構なことじゃないか。
切り身のパックでいいから、食べてみてぇ〜。
 

|

« フードアイランドは九州?北海道? | トップページ | フリーライダーといったらしかられるかな。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/285029

この記事へのトラックバック一覧です: 銀聖鮭山漬が喰いたい。:

» 鮭児 v 銀聖 [鮭児v銀聖]
北海道を代表する海産物「鮭」。秋と言えば「秋鮭」。その中でも、東西の横綱とよばれるのが、知床沖の「鮭児」と、日高沖の「銀聖」。ということで、今回は、その2大ブランドを簡単に比較。銀聖v鮭児v銀聖v鮭児v銀聖v鮭児v銀聖v鮭児v銀聖v鮭児v銀聖v鮭児v銀聖■鮭児(ケイジ)名前が示す通り、鮭の児童のこと。人間で言えば小学生くらい。精巣や卵巣は未成熟なので、筋子や白子は入ってない。子供なので、1〜2キロしかなく、世間一般で知られている鮭と比べると激しく小さいが、その身体は、通常の鮭だと多くても15%くらい... [続きを読む]

受信: 2005.09.13 15:30

« フードアイランドは九州?北海道? | トップページ | フリーライダーといったらしかられるかな。 »