« ■いちばん大事なこと−養老教授の環境論 | トップページ | クリエイティブ・コモンズ »

2004.03.13

日本ってかっこいい?

Japan's Empire of Cool-かっこいい帝國日本ワシントン・ポストの記事より
「オタク立国」を報じる記事。たとえば携帯電話のマスコット付きストラップは香港、ソウル、シドニー、ニューヨークに及んでいるらしい。
女子高生が好む「カワイイ」文化は、世界的なパティシェ、ピエール・エルメの秋冬のコレクションテーマになったそうな。
丸紅の調査によれば、2003年の音楽、ビデオゲーム、anime、芸術、フィルム、ファッションのロイヤルティと販売収入は1992年の3倍、125億ドルにのぼったというから、驚き。同年のテレビの輸出額の3倍だって。すげー。
このほか、注目の日本人としては建築の安藤忠雄(Pritzker賞を受賞)、アーティストの村上隆(六本木ヒルズのアートディレクションで有名)、裏原系ファッションとかいうらしい、「アンダーカバー」の高橋盾の名前が挙がっている。
バブル崩壊後、13年に及ぶ経済停滞によって日本に対する敵対視が和らいだ、とかアジアにおけるアンチアメリカのムードを和らげる役割を果たしてる、というようなことが書いてある。
こうなると、X-Japan好きの首相が率いる政府がすがりたくなる気持ちはわからないでも、ない。

|

« ■いちばん大事なこと−養老教授の環境論 | トップページ | クリエイティブ・コモンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19542/293493

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ってかっこいい?:

« ■いちばん大事なこと−養老教授の環境論 | トップページ | クリエイティブ・コモンズ »